パワーストーンイメージ

パワーストーンのピンキーリングはかわいい

パワーストーンのピンキーリングは、ワンポイントアイテムとして、非常に重宝するものです。
私がつい一目ぼれして購入したものは、キュービックジルコニア、サファイア、アメジストなどです。
もともとパワーストーンが大好きで、石やさんを見るとつい店舗に引き寄せられて、ブレスレットやピアスを買うついでに、リングやピンキーリングを買ってしまうことも多々あります。
ピンキーリングは石がひとつだけで、充分可愛らしいし、女性らしいのでよく購入しています。
恐らくは普通のリングよりも、ピンキーリングの方が数を多く持っています。
以前はあまり石を使ったものを好んで使用しなかったのですが、石の不思議な力を理解してしまってから、アクセサリーはパワーストーンを使用したものばかりを買うようになりました。
もちろん、石にはいい石とそうでもない石があるので、購入するときも店員さんとよく話し合って購入するので、安価なものであっても、選ぶのに時間がかかってしまいます。
それでもその過程も楽しんでいるので、全く苦になりません。
さて、パワーストーンと言えば浄化ですが、そういえば、ブレスレットはほぼ毎日浄化しているのに、考えてみればリングは浄化していませんでした。
年明け前にせめて一度でも浄化したいと思います。
また自分が最近感じるのは、自分に必要な石は、なぜだか欲しくなるという現象です。
最近はタイガーアイや、オキニスのような色合いの強い個性的な石を選ぶようになりましたが、石の意味を調べるとなるほどと納得することも多いのです。
お金に困っていたり、自己の意志の弱さに悩んでいたり、そして惹かれる石の方が、効果が発揮しやすいように感じます。
以前は結婚願望が強かったので、淡いブルーのアメジストやローズクオーツを身につけていましたが、今ひとつ好きになれませんでした。
無意識の中で、本当はこの願望を望んでいないのか、もしくは結婚して仕事を辞めたいという気持ちが反映されたのかもしれません。
思い返してみれば、私自身は結婚がしたいんじゃなくて、仕事をしたくないという気持ちの方が、当時は強かったのが今では客観的に理解できます。
ただピンキーリングだけに限定すると、淡いリングのパワーストーンは可愛らしくてやはり今でも大好きで身につけています。
自分の願望も、この程度だったら許される範囲かなと思いながら、身につけるのが楽しみです。

Copyright(C) 2010 運気上昇.com All Rights Reserved.