パワーストーンイメージ

パワーストーンのトルコ石は、旅のお守りとして私を守護してくれました

10年勤めていた会社を辞め、1年間バックパッカーでオーストラリアを旅する事になりました。
その旅は私の学生時代からの念願であり、夢でした。
その後のことを何も決めていないという事もあり、同期や同僚のみんなに何度も引きとめられましたが、決心は揺るぎませんでした。
会社を辞める時、同期のみんなから、トルコ石(ターコイズ)のネックレスをいただきました。
同期でパワーストーンに詳しい友達がいて、この石は旅のお守りになり、危険やトラブルや災難から救ってくれる力があるとの事でした。
色はオーストラリアの青空のような、ぬけるようなスカイブルーで、私が旅行に行くきっかけとなった写真集の1ページを思わせるような色でした。
私はそのネックレスを同期だけの送別会でいただいたのですが、箱を開けた瞬間あまりの素晴らしい青に思わず声を上げてしまいました。
私はそのネックレスが大変気に入り、その場で身につけました。
私が好んで着る、ジーンズやラフな格好、とりわけこれからの旅の服装にすごく合うなと思いました。
旅の間、1年間ずっとお守りとして身につけるねと、みんなにお礼を言いました。
トルコ石の事は知っていましたが、その効能についてはあまり知りませんでした。
パワーストーンとしてのトルコ石は、ネガティブなエネルギーを払いのけ、困難に立ち向かう力を与えてくれるそうです。
また、持つ人に積極性を与えてくれ、インスピレーションも高めてくれるそうです。
またこの石は「友情の石」とも言われるそうで、そういう意味も込められていたのかなと思い、嬉しい気持ちでした。
さて旅の出発の日、皆からもらったトルコ石のネックレスを身につけ、いざ航空機に搭乗しました。
それから1年間、楽しい事あり、辛い事あり、さまざまな体験をしました。
危ない目にも遭いましたが、不思議と最後には何でも上手く行き、このネックレスに助けられているのかなと思いました。
無くなった荷物が見つかったり、宿が無くて途方に暮れていた時に急なキャンセルが入ったり、治安が悪いと言われている場所でも問題が無く過ごせたり、女の一人旅をよく守護してくれたなと思います。
これからは、人生のお守りhttp://パワーストーン意味相性.com/として大切にしようと思います。

Copyright(C) 2010 運気上昇.com All Rights Reserved.